ダイエットを効率良くするには基礎代謝を良くする事です。
でも基礎代謝量は10代がピークで年を取ると共に低下していきますよね。一番簡単に出来る代謝を良くする方法は3食食べる事です。
特に朝食を摂る事が大切です。

朝食を摂らないと空腹のまま活動する事になります。
そうすると血糖が低下して午前中の活動量が低下するので
エネルギー消費量そのものが減ってしまうのです。

ダイエットのため食事量を減らそうとして3食きちんと食べなかったりすると
体重が減るのは最初だけで、段々空腹で力が入らず疲れやすくなり運動量も低下します。
運動量が低下するという事は筋肉が落ちてしまい代謝が低下してしまうのです。

逆に太りやすくなってしまったり、我慢の反動で食べ過ぎてリバウンドして
前より太ってしまったり最悪の事になってしまいます。

食事の時は意識して良く噛むようにすると代謝が良くなります。
満腹中枢も刺激されて食べ過ぎを防ぐ事も良いですね。

具材を大きめに切ったりやや硬めの物を食べるなど工夫すれば
よく噛んで食べられて良いですね。

 

関連記事